上海 ③ 上海環球金融中心

上海の真ん中を流れる「黄浦川」のこちら側(西浦)は豫園、向う側(東浦)は新興ビル地帯。 黄浦江を挟んで向かい合うこの二つのエリアは、黄浦江の下を通る電飾キラキラのトンネルでも繋がっています。トンネルには遊園地のような電車が走っています。 丸い建物はテレビ塔。
画像
15年前は、この辺りは農村地帯。今は最先端のビル群が立ち並ぶエリアに。 写真の一番高いビルは「上海環球金融中心」。 森ビルが、中国で3棟目のビルとして開発建設しました。
画像
黄浦川の下を走る電車に乗って「上海環球金融中心」ビルに出掛けます。 左の四角い窓があるビルが上海環球金融中心、上海ワールドフィナンシャルセンター、上海ヒルズとも呼ばれています。 高さ492m。世界で一番高い展望台があるビルです。
画像
94階・97階・100階が展望台。 それぞれ入場料が違います。
画像
100階からの眺めです。 手前の角ばったビルは、映画「スパイダーマン」の撮影で使用されたビルだそうです。
画像
画像
100階の床は真ん中部分がガラス張りとなっていて、はるか真下をガラス越しに眺めることが出来・・・ちょっとゾクゾクします・・・
画像
94階のトイレです。 外壁に面した一部はガラス張りとなっていて、世界一眺めのいいトイレ。お出掛けの時はぜひお試しを・・・。
画像
明日は帰国するので、上海の方がご馳走をしてくださいました。 上海北部の方のお料理だそうです。これは一部、まだまだ食べきれないほど出てきました。
画像
私達が泊まったのは、花園飯店オークラガーデンホテル上海です。さすが、5つ星ホテル快適です!
画像
孫達がリニアモーターカーに乗りたいというので、世界初の磁気浮上式リニアモーターカーで飛行場まで。
画像
430キロ出るとの事ですが、新幹線事故などをおもんばかってか、301キロが最高時速でした。
画像
posted by 方向音痴の旅人 at 13:34Comment(0)