テーマ:伊勢丹美術館

吉村芳生・超絶技工展

この絵が、鉛筆画だと判りますか? まるで写真のようなリアルな絵は、見る者を圧倒します。 彼の作品は超絶技工 新聞に描かれた自画像にも、驚かされます。  その日一番おもしろいと思った新聞の一面に、一年間365日、自分の色々な顔を描き続けるなんて凄いです! でも、下記の作品は、もっと凄いのです!・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more